家計診断Q&A

家計診断Q&A
貯める・殖やす
伊藤さん顔写真 FP:伊藤美和

貯蓄や投資を始めてしばらくすると、誰の頭にも思い浮かぶのが1000万円という夢の数字。「1000万円お金を貯める」ということはハードル走に似ています。100万円、300万円とハードルをクリアするごとに貯まるスピードはどんどん加速していきます。この「貯める・殖やす」のコーナーでは、皆さんがハードルを楽に越え、早くゴールにたどりつけるよう、お手伝いができればと思います。何でもお気軽にご相談ください。

  アドバイスはこちら

■ご相談者
相談者(仮名)
沢井知美
さん
30歳。現在は育児休業中。44歳のご主人(会社員)と2ヶ月の長女との3人家族。住まいはマンション(持ち家)
夫婦の年齢差が大きいので、老後資金を多めに用意したいのですが
昨年11月に待望の第一子を出産し、現在私(妻)は育児休暇中です。できるだけ早く2人目も欲しいと思っていますが、心配なのは子どもの教育費と老後資金のこと。現在夫は44歳なので、子どもの一番お金のかかる時期に定年退職(60歳)となってしまいます。主人の定年までに最低でも6000万円(できれば8000万円)貯めるためのアドバイスをお願いします。


・ 収支の状況
1.収入
 月収(夫/手取り) 430,000 円  月収(妻/育休手当) 80,000 円
2.月間支出費用
 住宅ローン 90,000 円  管理費(駐車場代込) 36,500 円
 車費(2台分) 20,000 円  食費 50,000 円
 水道・光熱費 28,000 円  電話代(ケーブルTV込) 6,000 円
 携帯電話代 8,000 円  子ども費 10,000 円
 夫こづかい 75,000 円  妻こづかい 30,000 円
 新聞・雑誌代 4,000 円  保険 60,000 円
 貯蓄 80,000 円    
3.ボーナス収入(手取り)
 ボーナス(夫/手取り) 176万円×年2回    
4.ボーナスからの支出
 貯蓄 110万円  固定資産税
 (実家分も負担)
18万円
 車税金(2台) 5万円  車ローン 30万円
 自動車保険(2台) 10万円  家電・被服費 30万円
 海外旅行 40万円    

・ 現在の貯蓄等
   毎月の積立額 総額 備考
 普通預金 -- 218万円  
 定期預金 -- 720万円 ボーナス時40万円
 通常貯金(郵便局) 2万円 3万円 子ども貯金
 定額貯金(郵便局) -- 163万円 --
 財形貯蓄 1万円 51万円 ボーナス時5万円
 国債 -- 10万円  
 学資保険(郵便局) 15,000 円 -- 長女分(17歳満期350万円)
 養老保険 39,000 円 -- 夫(60歳満期680万円)
 ユニットリンク 3万円 -- 夫(60歳満期730万円)

 今後の予定&ライフプラン
  • 平成18年  第二子出産希望。
  • 平成24年 車買い替え300万円。
    ※子どもが2歳になってから毎年海外旅行に行きたい(予算50万円)
    ※国内旅行は毎年年2回行きたい(予算20万円)
    ※子どもの進路は高校までは公立、大学は私立も検討
    ※できれば同じマンションの中で間取りの広い家に買い替え希望(予算1000万円)
    ※両親の介護が必要になった場合、妻が介護休職をとる予定

 資産運用の方針
  • 株式・外貨商品の利用はゼロ。今後もハイリスク商品で運用する予定はなし。

 株投資について
  • 住宅ローン  残8年(残債1600万円)。毎年約200万円返している。
  • 自動車ローン 残2年(残債 60万円)。毎年約30万円返している。


  アドバイスはこちら


 ▲ INDEX 


Copyright(C) NTT IF Corporation All Rights Reserved.